読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7-2016年8月の川柳

1日  Gが出た それほど驚く こともなく

2日  営業に 一度も魅力は 感じない

    カレー食べ ハンバーグ食べ アイス食う

3日  またひとつ 内定までが 遠くなる

4日  この街の 美食を求めて 歩き出す

5日  鈍痛を 食いしばるには 歯が邪魔だ

6日  その笑顔 受け止めるのは 荷が重い

7日  マーニーの 正体アンナの おばあちゃん

8日  移りゆく 時代を示す 言葉かな

9日  図書館で 高齢化社会を 目の当り(字余り)

10日 切り取れば 雑踏ひとつも 世界観

11日 終わらない 言い続けること はや一年(字余り)

12日 しっかりと 寝ようと思うも 一時半(字余り)

13日 タクシーで 送った先に 男いた(店主談)

14日 課題量 少なかったとは 言わないよ

15日 圧倒だ 稲妻伝説 まだ終わらず(字余り)

16日 気味悪い 瘴気のような そのウザさ

17日 半年で すさんだお前を 見て憐れむ(字余り)

18日 大雨は 有耶無耶にせぬ もやもやを なぜなら僕は 部屋にいるもの

19日 (霊長類)最強も 一位になれない 時がある(字余り)

20日 東京で 見せてよ金の バトンパス

21日 迫りくる 夏の終わりに 夜の雨

22日 四年後に 東京でまた 会いましょう。

23日 あんたらも 「これがピッタリ」と 言いそうで

24日 知るほどに 近く遠くに 感じてる

25日 最終回 逆転の鯉 昇り龍

26日 学会へ 行くのに多分 ハマってる

27日 身体を 思い通りに 操りたい(字余り)

28日 より速い 世界を求め 努力せよ(自戒)

29日 まずいない 所にいるなら ビビります

30日 いらないと 分かっているのに 欲しくなる

31日 いつからか? 宿題残し 九月待つ